アラサー会社員の人生楽しむゆるゆるブログ

あまいぱんブログ

HOBBY

バリ島選挙期間に観光して思うインドネシアの広報活動が自由すぎた件

投稿日:2019年4月22日 更新日:

スポンサードサーチ

観光中にバリ島が選挙期間で街が選挙ムードでした

じゃてぃらん
こんにちは、じゃてぃらんです。

先日、インドネシアのバリ島に遊びに行ってきました。期間としては2019年4月10日~15日の6日間、バリに行ったのはこれで5回目です。最高の時間を過ごせ、幸福度が高まりました。

さて、ちょうど今回の旅行中がバリ島の選挙期間にあたり、街中のいたるところに候補者のポスターが掲示されていたのですが、、、日本の感覚と比べ非常に自由だなと感じたのでご紹介したいと思います。

※バリ島関係の関連記事なのでこちらもよろしければどうぞ!

バリ島の街スパでマッサージ受けたら子供が施術師だった件【激安】



バリ島の選挙公報の自由すぎる点【日本人観光客の所感】

じゃてぃらん
オレが現地ガイドさんに聞いた「バリ島選挙事情」を箇条書きにまとめると、 下記のようになります。

・候補者ポスターのサイズは自由
・候補者ポスターをどんなデザインにするかは自由
・候補者ポスターをどこに貼るかは自由
・候補者ポスターを何枚貼るかは自由
・古くなっていればほかの候補者ポスターの上に貼ってもOK

マジで自由すぎる、、、順番に見ていきます。

候補者ポスターのサイズは自由

どんなサイズでも好きに決めていいそうです。

街を歩いて見た感じでは、何となくは統一されているっぽいですが、、、とはいえ、巨大なポスターと小さめなポスターのサイズ感違いすぎな件、、、畳1~2枚分くらいのサイズとか、、、

候補者ポスターをどんなデザインにするかは自由

どんなポーズでどんな衣装で写真をとり、どんなレイアウトでどんなデザインにしてもOKだそうです。

また、現地ガイドさんいわく、最近はそうでもないが、過去にはまるでロックバンドのアルバムリリースのようなデザインとかぶっとんだデザインの候補者も多くいたそうです。

まぁ、日本でもたまに奇抜な選挙ポスターの泡沫候補者もいるものの、、、

候補者ポスターをどこに貼るかは自由

基本的には十字路の角とかに貼って信号待ちとかで目に留まらせ認知度アップにつなげるっぽいですが、応援してくれる人んちの壁とか、空いてるスペースにはバンバン貼ってもOKです。

候補者ポスターを何枚貼るかは自由

基本的に読んで字のごとく、貼りたいだけ貼りまくってOKです。

古くなっていればほかの候補者ポスターの上に貼ってもOK

個人的にこれが一番衝撃的でした。

古いポスターの上に貼るって、「貼られたら貼り返せ!」じゃないですがそんなビックリマンシールみたいなことして本当にいいんでしょうか。

スポンサードサーチ

【バリ島】選挙公報の候補者ポスター画像集【観光中に発見】

じゃてぃらん
それでは実際にオレが街中で目撃した選挙候補者のポスターを見ていきます。

いかがでしょう、サイズとか場所とか、マジで自由にやってますよね。

【まとめ】バリ島の選挙公報は鬼資本主義

じゃてぃらん
というわけで見てきました、「バリ島選挙期間に観光して思うインドネシアの広報活動が自由すぎた件」でした。

資本力がある候補者が認知度的に有利すぎる気がしております。

現地ガイドさんに、日本はポスターサイズも掲載場所も決められていると話したら逆にびっくりしていました

もし日本国内でもこういったインドネシア式選挙公報が認められるようになったら、都内中に某氏の顔入りポスターがあふれかえることでしょうね。

ということで今回はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました。






-HOBBY
-, ,

Copyright © あまいぱんブログ, 2018~2019 All Rights Reserved