アラサー会社員の人生楽しむゆるゆるブログ

あまいぱんブログ

WORK

初めての転職でやり方が分からない→やることや始め方の情報を集める

投稿日:

初めての転職でやり方が分からない→やることや始め方の情報を集める

本記事の目次です。

スポンサードサーチ

初めての転職は誰でもやり方が分からないです【やること多すぎ】

じゃてぃらん
こんにちは。じゃてぃらんです。

転職を考えていますが、就活のときみたいにスタートのタイミングも分からず、、、何から始めていいのかも分かりません、、、どうしたら転職できますか?

こういった疑問に答えます。

なお、結論をネタバレすると下記です。

・思い立った瞬間が転職のタイミングです

・転職活動を初めてするならまず情報収集から

そして、初めて転職活動をするなら「転職キャリアガイド」で情報収集すると便利です。

※本記事は「転職キャリアガイド」紹介記事ですが、リンク先にアフィリエイトなど貼っていないので安心してお読みくださいm(_ _)m

【初めての転職やり方】比較サイトでやることの情報収集から【結論】

再度の結論ですが、初めての転職でいつ何から手を付けてイイか分からない場合は下記の通りです。

・思い立った瞬間が転職のタイミングです

・転職活動を初めてするならまず情報収集から

ふとした瞬間に「転職しようかな、、、」と思ったのであれば、その瞬間から転職のタイミングです。

おそらくそのまま待っていても根本的な変化はないので、自分から動いて転職活動を開始しましょう。

そして、初めて転職活動をスタートさせるならまずは情報収集が必須です。

転職サイトや転職エージェント、その他転職ノウハウなどの情報を効率よく収集するには「転職情報サイト」を利用するとよくて、今回は数ある転職情報サイトの中から「転職キャリアガイド」をご紹介します。

嫌な事からは逃げていい【古い価値観からは脱却しよう】

そもそも、転職を考えているということは、現状の会社に対し何かしらの不満や疑問があるはず。

・仕事の内容

・就業環境

・人間関係

・給与関係

etc...

こういった不満や疑問を抱えたまま働き続けるには、人生は長すぎます。

仮に80歳くらいまで働くとして、不満や疑問がある環境で耐え続けられますか?

ぶっちゃけ今の仕事が嫌なら、アルバイトを変えるくらいの感覚で仕事を変えてもいいはず。

終身雇用制や年功序列制度も事実上崩壊していますし、現状が嫌なことに耐え続けているとかであれば、普通に逃げていいのでは。

「石の上にも三年」という言葉は、変化のふり幅もスピードも激化した現代では時代錯誤なものだと言えるでしょう。

転職サイトや転職エージェントに退職代行など、職場を変えるために頼れるプロはたくさんいます。

思い立ったが吉日の精神で、プロの力を借りて転職活動をスタートさせましょう。

転職サイトやエージェントが多すぎてどれを利用するか判断できない

とはいえ、転職サイトや転職エージェントのサービスは数多くあり、初めて転職活動をスタートしたばかりでは何が何だか分からないと思います。

「主要転職サイトや転職サービスは全部登録する」が最適解なのですが、そもそも何が主要なのかもわからない場合もあり、、、

そういう場合には、自分に合った転職サイトや転職エージェントを探すため、転職情報サイトを利用しましょう。

「転職キャリアガイド」で各サービスを比較しながら情報収集しよう

今回ご紹介する「転職キャリアガイド」は、これから転職活動をしようと思っている方や現在転職活動をしている方のためのサイトです。

転職サイトや転職エージェントに関する情報はもちろん、ノウハウやコピペで使いまわせる文言など、転職に関する情報を総合的に収集することができます。

転職キャリアガイドの特徴【3つある】

転職キャリアガイドの主な特徴は下記の3点です。

・転職サイトや転職エージェントの条件検索

・業種別の重要知識や転職ノウハウ記事

・面接対策に特化したコンテンツ

順番に説明していきます。

転職サイトや転職エージェントの条件検索

個人的に、転職活動始めたての方に一番便利だなと感じたのがこの「転職サイトや転職エージェントの条件検索」機能です。

繰り返しですが転職系のサービスやサイトは玉石混合なので、中にはあまり質が高いと言えないものもあり、、、

転職キャリアガイドでは下記の感じの画面で、条件を入力することで転職サイトの絞込検索をすることができます。

条件検索画面01

↓(例)
「東京都」 「ITエンジニア・Webクリエイター」 「男性」 「35歳~39歳」 「400万円~」 「正社員経験あり」 の検索結果

検索画面02

サイト側のデフォで大手30社を選定してくれているので、質の低い転職サービスを利用してしまうことも防げます。

自分の条件にあった転職サイトや転職エージェント上位3~5社に登録すればオッケイです。

業種別の重要知識や転職ノウハウ記事

記事コンテンツ形式で、業種別の重要知識や転職ノウハウを紹介されています。

サクっと読める読み物コンテンツが充実しているので、通勤中やちょっとした空き時間にチェックするといいですね。

自分と全く関係ない業界の記事も読んでみると、色々な発見もあって知識欲をくすぐられます。

面接対策に特化したコンテンツ

上記、転職ノウハウから「面接対策」だけにフォーカスした特化コンテンツ。

面接対策だけに焦点が絞ってあるので、例えば「急遽、明日本命の面接が入った、、、」といった場合でもありがたいです。

特に、昨今主流となり始めているWeb面接については、知っているようで意外と知らないことも多いはず。

当日になってあたふたしなくてもいいように、事前に記事を読んでおくといいでしょう。

スポンサードサーチ

初めて転職活動するなら比較サイトでやり方や情報収集をしよう

以上、初めて転職活動をする方や、初めての転職を考えている方がまずやるべきことについてご説明しました。

まとめると下記の感じです。

・思い立った瞬間が転職のタイミングです

・転職活動を初めてするならまず情報収集から

・「転職キャリアガイド」を使ってみよう

転職キャリアガイド」では、自分にあった転職サービスを比較したり、記事コンテンツでノウハウを学べます。主な特徴を再度まとめると下記の3点です。

・転職サイトや転職エージェントの条件検索

・業種別の重要知識や転職ノウハウ記事

・面接対策に特化したコンテンツ

あなたのニーズに応じて色々チェックしてみてくださいね。

また、オレも「転職キャリアガイド」で『面接質問「あなたを採用するメリットは」の最適解【未経験転職向け】』という記事を書いているので、ぜひご確認ご一読いただけますととても嬉しいです(^^)/

面接質問「あなたを採用するメリットは」の最適解【未経験転職向け】

未経験業種への転職面接で「あなたを採用するメリットは?」と聞かれた際の考え方についてご説明しました。 また、 企業からみると未経験の人材を採用するメリットは現時点ではほぼない 、ということもお分かりいただけたかと思います。 では、具体的にあなたを採用したメリットが生まれてくるタイミングはいつなのでしょうか。 ...

記事を終わります。

初めての転職活動をスタートしたあなたを応援しています。必ず成功できるので、諦めないで頑張ってください。オレも引き続き努力を続けていきます。

-WORK
-, ,

Copyright © あまいぱんブログ, 2018~2020 All Rights Reserved