WORK

退職代行ガーディアンの口コミ・評判や利用の流れを解説【仕事辞めたい人向け】

投稿日:

退職代行ガーディアンの口コミ・評判や利用の流れを解説【仕事辞めたい人向け】

本記事の目次です。

スポンサードサーチ

会社行きたくない人必見、退職代行ガーディアンが神コスパな件

じゃてぃらん
こんにちは。じゃてぃらん(@jathilan666)です。
"困る人″

もう明日から会社行きたくない、、、退職代行ってぶちゃけどんな感じですか?

"疑問を感じる人″

最近よく聞く「退職代行ガーディアン」ってどんな特徴ですか?

こういった疑問に答えます。

近年で利用者が急増している退職代行サービスですが、様々な業者が乱立していてどこを利用したらいいか分かりにくいですよね。

そこで当記事では、東京労働経済組合が運営している退職代行サービス「退職代行ガーディアン 」をご紹介します。

サービス詳細や利用の流れ、メリット・デメリットに口コミ・評判について詳しく解説していきますね。

結論を先に述べると下記の通りです。

  • 東京労働経済組合が提供している違法性ゼロの退職代行サービス
  • 同業他社と比較しても安価な一律料金29,800円ポッキリ
  • 即日からもう二度と嫌な会社にはいかなくてOK
  • 全部代行してくれるので勤務先と一切やり取りせず退職できる
  • ただし、転職サポートはないのでほかのサービスで補完が必要

それではのんびりご説明します(‘◇’)ゞ

退職代行ガーディアンとは?労働組合法人運営の退職代行サービス

まず、そもそも「退職代行」というサービスをご存じでしょうか?

平たく言うと、課金することであなたの代わりに「会社を辞める全ての作業」を代行してくれるサービスです。

"疑う人″

いやいや、言うてもそんなこと現実に可能なんすか?

という声が聞こえてきますが、結論「余裕で可能です」。

事実、近年では退職代行サービスの利用は増加傾向にあります。

マイナビ社が発表した転職動向調査2020年版によると、下記の結果が出ています。

  • 退職代行サービスの利用がある方は5.0%
  • 利用がある方と利用意向がある方の合計は25.7%

また、退職代行サービスを利用した主な理由については下記の通り。

  • 上司に退職意向を伝えるのが億劫
  • 会社に引き留められるのが面倒

働き方改革をはじめ、コロナ禍の影響でご自身のキャリアについて見直す機会が増えているのではないでしょうか。

今後も退職代行サービスを利用する方は増加していくことが予想されるでしょう。

※1 参考:マイナビ 転職動向調査2020年版」を発表|マイナビ

退職代行サービスの中でも「ガーディアン」が特に優良なわけ

ガーディアン公式サイトキャプチャ

本記事でオススメする退職代行サービス「退職代行ガーディアン 」の概要は下記の通りです。

  • 東京労働経済組合が提供している退職代行サービス
  • 団体交渉が可能な労働組合運営だから違法性ゼロ
  • ガーディアンならではの「選ばれる理由」が多数

順番に説明します。

東京労働経済組合が提供している退職代行サービス

退職代行ガーディアン は、東京労働経済組合が提供している退職代行サービスです。

東京都労働委員会に認証されている、法適合の合同労働組合が運営しています。なので、確実に退職できます。

辞められないというケースは、過去一度もありません。

企業との団体交渉権を持つ労働組合が運営しているので、法律に則った交渉をしてくれます。

じゃてぃらん
後述しますが、株式会社など普通法人が運営している退職代行は弁護士法違反の可能性が高く、トラブルや犯罪に巻き込まれることもあり得ます。

退職代行に依頼する際は、代金の振込先や運営元を必ず確認するようにしましょう。

団体交渉が可能な労働組合運営だから違法性ゼロ

退職代行サービスの利用が増加傾向にあることは記事冒頭でご説明しましたが、利用増加にともない業者も急ピッチ増えています。

で、正直な感想だと非常に玉石混合だなと思っており、、、

具体的に言うと、普通法人が運営しているサービスは質が高くない可能性が非常に高いでしょう。

その理由として、第三者が代理人として個人と企業の間で交渉などを行う場合は、法適合組合の合同労働組合か資格を持った弁護士でないと「弁護士法」に抵触するためです。

したがって、普通法人が運営しているサービスの場合は資格保有者がいないため、「条件交渉」ができず「代行作業」しかできません。

じゃてぃらん
会社側の言い分を丸のみして言われるがまま辞めるしかない、と同意であると言えます。

結果、辞められたはいいが望んだ条件で辞められなかった、という事態も起こりうるわけです。

ニーズが急増するとどうしても悪質業者も増えてきます

そして、悪質な業者が増えていることも事実で、違法行為にあたる代行業をしている業者がいる可能性もゼロではないでしょう。

その点、退職代行ガーディアン は団体交渉権を持つ労働組合の運営なので、違法性は確実にゼロです。

弁護士事務所に依頼して退職、ということもできますが、、、如何せんその場合費用が割高な傾向にあります。

その点退職代行ガーディアン であれば、合法的に条件交渉が可能で料金も一律29,800円。

追加料金は一切ないので、コスパがいいです(‘◇’)ゞ

ガーディアンならではの「選ばれる理由」が多数

公式サイトに「確実・即日・365日・全国対応」とコピーがあるように、ガーディアン独特の訴求ポイントが多数あります。

  • 低費用(一律29,800円※税込み)
  • 即日退職可能
  • 365日対応
  • 会社や上司に連絡不要
  • 全国対応

この辺りは非常に心強いですね。さらに、ほかの退職代行サービスにはないLINEを利用した条件交渉もしてくれる点も特徴です。

スポンサードサーチ

【メリット・デメリット】退職代行ガーディアン利用時の注意点

では、退職代行ガーディアン のメリットデメリットについて、より具体的に見ていきます。

退職代行ガーディアン利用のメリット

まずはガーディアン利用のメリットから説明します。

「安心」と「確実」を徹底したサービス

「ガーディアン」は、安心性と確実性を重視しているサービスといえます。

これまでにも説明しましたが、退職代行ガーディアン のサービスの提供元は東京労働経済組合です。

よって、東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が退職代行を実施しています。

なので、「退職代行ってちょっと不安あるよね、、、」と感じている方にも退職代行ガーディアン はおすすめです。

低価格な料金プラン

退職代行ガーディアン のサービス利用料は、一律で「29,800円(税込み)」です。

同業他社における正社員の退職代行サービス料金についてみてみると、下記の感じでした。

  • 「退職コンシェルジュ」は49,800円(税込み)
  • 「EXIT」は50,000円(税込み)

そのため、ガーディアンは比較的低価格で退職代行の依頼が可能といえます。

もちろん、ガーディアンよりも低価格な退職代行サービスもありますが、後から追加費用がかかることがあるため注意が必要です。

退職代行ガーディアン は一切追加費用がかかりません。

雇用形態・地域・年齢・会社状況・会社規模などで料金は一切変化せず、連絡の回数や時間帯なども関係なく、料金は完全にコミコミ価格で「29,800円(税込み)」。

オプション料金は発生しない点が特徴です。

無駄なくスムーズに退職可能

繰り返しですが、退職代行ガーディアン では。「退職できなかった」というケースは一度もありません。

法律に則った交渉をしてもらうので、のちに会社と揉める心配もいりません。

また、365日即日対応可能なので、退職代行ガーディアン に課金した日から出社は不要です。

たとえば、就業規則で「退職する際は1カ月前に申告する必要あり」と記載されている場合でも、出社しなくて大丈夫です。

会社に対する連絡もガーディアンが代理にしてくれるため、上司と話す必要もありません。

退職願の提出や貸与物の返却を求められることもありますが、基本的に全て郵送で完結することが可能です。

退職代行ガーディアン利用のデメリット

次に、退職代行ガーディアン 利用のデメリットを見ていきましょう。

転職サポートがない

退職代行ガーディアン は「会社を辞めること」に特化したサービスなので、当然ながら転職サポートはついていません。

従って、現職をやめた後の転職活動は自力で行う必要があります。

とはいえ、無料で利用できる転職エージェントは数多くあるので、転職サポートはそういったサービスを頼ればOKです(^O^)ゞ

下記は完全無料で利用できるオススメの転職エージェントです。

まだ未登録の方は、5~10分くらいで登録可能なのでこの機会にぜひどうぞ。

費用が発生する

当たり前の話、退職代行ガーディアン は無料サービスではないので課金が必要です。

先ほどもご説明の通り、一律料金として税込み29,800円。

しかし、行きたくない会社で貴重な時間を無駄にすることを考えたら、思い切って課金して人生をリスタートさせるには、そんなに高くはない金額だとオレは思います。

どうでしょうか。

【LINEでOK】退職代行ガーディアン利用の流れと料金について

それでは、退職代行ガーディアン の利用の流れについてご説明します。

  1. LINEで申込み
  2. お支払い
  3. 退職
  4. 退職後のフォロー

ざっくり上記の通り。順番に見ていきます。

LINEで申込み

まずはLINEで退職代行ガーディアン を友達登録しましょう。

↑こちらから友達登録が可能です。

気になる点や退職するにあたっての条件などについて相談することが可能です。担当者が回答してくれます。

お支払い

必要情報について相談ができたら予約します。なお、必要情報とは下記になります。

  • 名前
  • 雇用形態
  • 退職希望日
  • 会社名
  • 連絡先
  • 担当者

これだけです。

そして前出の通り、料金は29,800円。入金方法は銀行振込もしくはクレジットカード払いから選択できます。

ここまで完了すれば、即日退職が実現可能です。

ガーディアンが会社へ連絡し、退職代行を実施します。

退職

ということで、退職代行ガーディアン にお支払いが完了すればもうその日から出社しなくてOKです。

勤務先の会社から鬼電やメールにLINEなど連絡が来ることもありますが、フルシカトで問題ありません。

ただし、退職願と貸与物に限り、会社へ送る必要があります。

貸与物とは、制服や支給されたPCやiPhone、社員証や健康保険証など。

トラブルを防ぐためにも、記録に残るような郵送方法を選択するのがおすすめです。ダンボールに詰めてゆうパック着払いとかで送りましょう。

退職後のフォロー

退職後に何かしら不備がある場合は、退職代行ガーディアン が会社と連絡をとってくれます。

また、会社に確認したいことがある場合もガーディアンに確認してもらうことが可能です。

したがって、退職後も会社へ連絡する必要はありません。

スポンサードサーチ

退職代行ガーディアンの評判・口コミ【仕事辞めたい人が多数利用】

次に、実際に退職代行ガーディアン を利用した方の口コミを見ていきましょう。

自分で言う事も考えましたが、もう1日たりとも働きたくないという気持ちでしたし、上司の雰囲気からして言ってもはぐらかされてしまうのが見えてました。
それで、退職代行サービスを利用することにしました。
利用して良かったです。面倒ではありまあせんし、直接話さないので気まずさもない。
次の仕事のことに集中することが出来ました。

参考:退職×日誌vol.1 残業140時間!しかも残業代は半分!?|ガーディアン

退職する前は体調不良と嘘をつき何日かお休みを頂くようになってしまい再度出勤する勇気がなく辛くなってしまったのでこのまま辞めようと思いました。
入社したばかりで急に辞めると決めたので自分から上司に辞める事を伝えるのが怖くて退職代行さんを利用しました。
正直、代行さんの利用料金は高いと思いましたがそれでも利用して良かったと思っています。
お話を聞いて頂いている時は気持ち的に楽になりましたし頼りになりました。
退職代行というお仕事が存在していなければ自分は今頃どうなっていたか考えるだけでも辛いです。
退職代行さんは逃げ道をつくって下さった存在で感謝しています。

参考:退職×日誌vol.2 歯科補助:急に体が拒否反応|ガーディアン

こういった口コミからも、退職代行ガーディアン は利用者に親身に寄り添ってくれることが読み取れます。

退職代行を利用した方はサービスに満足している傾向もありますね。

もう仕事辞めたい…それなら退職代行ガーディアン利用で新たな人生を

ということで、退職代行ガーディアン について解説いたしました。

再度、ポイントをまとめると下記の通りです。

  • 東京労働経済組合が提供している違法性ゼロの退職代行サービス
  • 同業他社と比較しても安価な一律料金29,800円ポッキリ
  • 即日からもう二度と嫌な会社にはいかなくてOK
  • 全部代行してくれるので勤務先と一切やり取りせず退職できる
  • ただし、転職サポートはないのでほかのサービスで補完が必要

退職代行の利用を検討されている方の参考になれば幸いです(^^)/

「明日会社行きたくない」に「退職代行」という選択肢を

会社員をしていると、社内いじめやパワハラにモラハラなど、仕事以外の悩みで仕事に行きたくなくなることがありますよね。

多少の我慢は必要かもですが、我慢のしすぎはよろしくない。

「明日から仕事行きたくない、、、」みたいな場合は、あなたが自分でハンドリングできない「他人」が原因であることがほとんどです。

また、すでにあなたが会社行きたくない状態にまでなってしまっていることから、会社組織に状況改善の自浄作用がないことも明らかでしょう。

そのため、そういう「他人」からは物理的な距離をとることがベストです。これからの世の中には「明日会社行きたくない」という悩みに「退職代行」という選択肢があっても全然良いと思っています。

我々は「生きていくために仕事をしている」んです。「仕事をするために生きている」のではありません。

たかが仕事ごときで精神が病んでしまったり、体調を壊してしまったりすることは絶対に避けましょう。

嫌な仕事は即日辞めてしまいましょう、嫌な事からは逃げてもいいのです。

じゃてぃらん
「会社行きたくない、、、」というあなたの気持ちを大切にしてください。

記事を終わります。最後までお読みいただきありがとうございました。

-WORK
-, ,

Copyright © あまいぱんブログ, 2018~2021 All Rights Reserved